*★ 夏天的小夏 ★*

關於部落格
  • 47553

    累積人氣

  • 3

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

[翻譯練習] 中国空軍、西太平洋で演習常態化 日米の影響力低下狙う

取自《日本経済新聞》→ 網址

12/14 22:30 開始  23:28 休息

◎ 困難點:
     1) 日文長句翻譯
     2) 怎麼樣翻才會像中文
     3) 被日文句子牽著鼻子跑      
     4) 使用的詞句風格不一
  中国空軍、西太平洋で演習常態化 日米の影響力低下狙う
 

  2016/9/26 20:22 中国

 【北京=永井央紀】中国空軍が活動範囲を急速に拡大させている。25日に西太平洋で実施した大規模演習によって、東シナ海や南シナ海の外側での軍事行動を常態化させる方針が鮮明になった。日米の軍事的な影響力を低下させようとの長期的な戦略がうかがえる。
<一> 【北京/ 永井央紀】中國空軍正急速擴張其活動範圍。本月25日,中國空軍在西太平洋舉行大規模軍事演習,此舉昭示中國政府意圖使東中國海、南中國海外圍的軍事活動成為常態,同時也凸顯降低日本與美國的軍事影響力,為其長期戰略。

 中国側の説明によると、沖縄本島と宮古島の間にある宮古海峡上空を25日、40機の軍用機が白い機体を光らせながら通過した。中国軍の主力戦闘機である「スホイ30」や戦略爆撃機「轟6K」のほか空中給油機や情報収集機も参加し、宮古海峡の先にある西太平洋で実戦的な演習を実施した。
<一> 中國國防部表示,中國空軍於本月25日將派出40架軍機,飛越日本沖繩以及宮古島間的宮古海峽上空,到達西太平洋,進行實戰演習;中國空軍派出的軍機,除作戰主力Su-30戰鬥機、轟6K戰略爆破機外,尚有空中加油機以及情蒐機。

 中国空軍が宮古海峡を抜けて西太平洋で演習を実施したのは3回目だが、過去最大規模の演習だったもようだ。戦闘機が参加したのも今回が初めてだ。
◎中國空軍飛越宮古海峽前往西太平洋進行軍事演習,至今已是第三次,但據報此次軍演將是歷來最大規模,且首度派出中國戰鬥機。

 中国空軍の申進科報道官は25日、中国メディアに対して「偵察・監視や空中給油などの訓練を実施し、空軍の遠海実戦能力をテストした。空軍は戦略転換の過程で能力を高め、国の空の安全を守る」と強調した。
◎ 本月25日,中國空軍申進科新聞發言人透過中國媒體強調:「此次軍演實施偵查、監視以及宮中補給油料等訓練,檢測空軍的遠海實戰能力,藉由戰略變換,提高空軍作戰能力,以守護國家領空安全。」

 中国空軍による西太平洋での演習は2015年3月、南シナ海から西太平洋に抜ける軍事戦略上の要衝であるバシー海峡の上空を抜けて実施したのが初めて。その後わずか1年半の間にバシー海峡経由と宮古海峡経由で合計6回の演習を行ったことになる。「西太平洋での活動拡大が想定よりも早く進んでいる」とみる向きがある。


 中国空軍は15年に発表した国防白書で、国土防衛に重点を置いた従来の方針から「攻防兼備」への転換を打ち出した。国土防衛ラインとしてきた九州―台湾―フィリピンを結ぶ「第一列島線」から外の領域での活動を増やすことを意味している。今回の演習もこの方針に基づくもので、今後も同様の軍事行動が続くとみられる。

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で「警戒監視に万全を期すとともに、国際法や自衛隊法に従って厳正な対領空侵犯措置を実施していきたい」と述べ、警戒感を示した。
相簿設定
標籤設定
相簿狀態